地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


NHK Eテレ -100分 de 名著 スタニスワフ・レム「ソラリス」全4回

ソラリスの陽のもとに』を紹介したEテレ「100分 de 名著」の全4回。


www.nhk.or.jp


映画はタルコフスキー版もさらにタルコフスキーのリメイク版も見たような気がするんだけど、これが案外記憶がなく…。「100分 de 名著」でソラリスを放送すると知ったとき、タルコフスキーの断片的な記憶の映画を思い出して見てみました。本は未読。


タルコフスキーの映像の紹介や、ラストシーンの解釈が原作と違う云々、本を読みたくなるよい番組。タルコフスキーもまた見たい。家人の所有で『ソラリスの陽のもとに』が家にもあったので近いうちに読んでみようと思うものの、「おもしろいけど何いってるのかわからないところが多くて時間がかかる」と言うのでただいま後回し状態。私はすぐ安易な方にいくのでたまにはチャレンジせねば。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソラリス (ハヤカワ文庫) [ スタニスワフ・レム ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/12/29時点)