読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


水谷聖-Kiyoshi Mizutani というひとの音

はてなブログに引っ越したので昔のエントリをなんとなく確認してたら音楽のことを書いてるエントリもわりとあって、そのなかでいちばん目にとまったのが水谷聖の名前。


家人が姉妹を寝かしつけてくれてる間に、iphoneのSoundCloudで"Kiyoshi Mizutani"検索して再生。


ひさしぶりに聴いたけどめさめさ好き。やっぱりめさめさ好きでした。このひとの音を聞いてると心臓がばくばくしてくる。緊張感のある音が好きすぎて。ど直球。CDは出てこなくて貼り付けできないので、youtubeで検索。1:54からの水谷さんのお話と水谷さんのパフォーマンスがすてき。



CONCRETE vol.1 - YouTube


検索の仕方が悪いのか、いまも水谷さんのパフォーマンスがどこかで見られるのか分かりません。活動自体もよく分からないなー。


ちゃんと音楽聴けるような時間つくろう。