読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『嗚呼!おんなたち 猥歌(わいか)』(神代辰巳/1981)

嗚呼!おんなたち猥歌 デラックス版 [DVD]

嗚呼!おんなたち猥歌 デラックス版 [DVD]


神代辰巳で見たことある作品はたぶん『青春の蹉跌』(1974)『鍵』(1974)くらい。大学生の頃くらいに見たのかなーいい映画だったことと萩原健一桃井かおりを覚えてるくらいで内容は実のところあんまり覚えてません。このあたりのDVDて廃盤だらけでぜんぜんフォローされてないのね。それはもったいない。


にっかつロマンポルノ10周年記念作品。冒頭、ライブハウスでアナーキーが歌ってます。哀愁漂う中年ロックンローラー内田裕也。この時代の映画の、画面から伝わる汗や熱気はなんだろう。女たちのエロさはなんだろう。角ゆり子と中村れい子が自宅のせまいお風呂でソープごっこしてじゃれあうシーンがよいです。


アナーキー

アナーキー