地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


2年生:平日の過ごし方

女の子だし3年生くらいまではいきいき(大阪市の学校内放課後児童預かり事業)行くんだろうと漠然と思ってたけど、結局2年生になってからはほとんど参加してません。たくさんの1年生が入ってきてから、本人曰くごちゃごちゃしてて居心地がわるいんだって。宿題も家でやったほうが気楽、と言うのでとりあえず通常の平日はいきいきなしになりました。

 
授業が終わる時間も1年生より遅くなったし私が帰宅するまでの少々の留守番も大丈夫。平日の習い事もいきいきから直接行かせてたけどいったん自宅に帰って着替えて行くスタイルに変更(いきいきから行くときは学校に習い事グッズをぜんぶ持って行ってたので重かった)。着替えと持ち物は私が全部用意しておくけど、時間の管理は自分でしなくてはいけません。帰って着替えて何時までに宿題終わらせて、何時になったら家を出て、とか。キッズケータイからメールで「いってきます」とか「つきました」とかマメに教えてくれるので一応安心。習い事から習い事のハシゴでたいへんな曜日もあるけど案外できてる。えらいえらい。2年生になって格段にいろいろできるようになった、というか私からどんどん離れていけるようになった気がします。あ、でもちょっと肌寒い日にパーカー羽織る、とか、雨が降り出しそうな時に傘を持ってく、なんていう細かなアレンジは(ひとりで家を出るときは)ぜんぜんできません。これはたぶんかなり高度。
 
もうすぐながーい夏休み。さすがにお弁当食べるくらいまではいきいきにいてもらわないと時間がもたんよなーどういう生活パターンにしようか考え中。