読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


健診

今日は病院で健診。ちょっと憂鬱だった痛いと評判の臨月期の内診は、思ったほど痛くなかった。もう産んでもいいしお腹がはっててもいいし腰痛ももう仕方ないねーと、いつ産んでもOK!というゴーサイン発令。最後はもうやけくそみたいな感じになるのね。けどまだ出口というか入り口はまだ開いてないし赤ちゃんもまださがってきてないので産まれないけど。臨月て思ってたよりしんどい。身体がばきばきでさらに重いので動くのに一苦労。寝起きは本気で立てないー(腰痛と足の付け根痛のため)。そして苦しいせいか本とかわりと集中的に読めない。注意力が確実に低下。