地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『愛の原罪(Nieulotne)』(ヤツェク・ボルツフ/2013/ポーランド、スペイン)

【送料無料選択可!】愛の原罪[DVD] / 洋画

【送料無料選択可!】愛の原罪[DVD] / 洋画
価格:3,551円(税込、送料別)


スペインで知り合った学生のミハルとカリナは愛し合い、夢のようなしあわせな日々を過ごすけれど、ふとしたことからその日々はもろくも崩れ落ちていく様を描いています。


2013年サンダンス映画祭最優秀撮影賞を受賞した作品というだけで見てみたけど、これが弱い…… 映像や金髪碧眼で透けるようなポーランド人の若者は美しいけれど、ストーリーが薄すぎる。微妙なラストに興味が持てないくらい気持ちが離れてました。