地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


京都へ

お盆は京都で1泊してみました。

高野川上流部で川遊び。

ホテルにチェックインしたあと近くの平安神宮へ。広い場所にくると反射的にダッシュします。

ホテルの大きなベッドでハイテンション。「ここでねるのー、○○(ミニチムの名前)ここでねるのー」いつもは寝たくないのにベッドにもぐりこみます。

ホテルのプールで水遊びしたあと、買い込んだオ・タン・ペルデュのフランス惣菜と黒メックのパンで、お部屋で晩ごはん。オ・タン・ペルデュで買ったホールのキッシュ、好き嫌い王ミニチムが食べるかと思って買ったのにひたすらプチメックのクロワッサンを食べてキッシュは一口も食べず。家人が泣きながら3/4くらい食べました。


翌日は京都文化博物館で「藤城清治 光と影の世界展」。先日WOWOWで特集見てからナマで見るのを楽しみにしてました。子連れでなかなかゆっくり見れなかったけど初期の作品から最新作まで数多くの作品が見れて満足。近年の大作で軍艦島の作品はなかったけど原爆ドームはありました。

ものすごい久しぶりにイノダコーヒの本店へ行きました。

ミニチムもしっかり遊ばせて

なかなか行けなかったミナペルホネン京都へ。今日のミニチムはこのときのためにミナでキメてきたのに爆睡してしまいました……少しだけ買い物。

京都暑かったよー。