地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


プチ引きこもり家族

私の退院後はじめて、2週間ぶりに家人がやってくる。総合病院の厳重な管理で最後にミニチムを抱いたのはいつだっけと考えるくらいに父と娘はスキンシップしていなかったのだけど、GW前半の3日間、ミニチムと親交を深めた様子。慣れない手つきでオムツ換えをしたり、沐浴に初挑戦したりと、家人大奮闘。どうもありがとうね。外は天気がいいけど私たちは引きこもり。来年はどっか行こうねー

妊娠以来なったことのない腰痛に悩んでいて、出産したら治る?と期待していたのにいっこうに治らない。まだ骨盤が広がってるからかな、夜中の授乳タイムに激痛ですばやく起きられないのが苦痛。産む前、おもしろいくらいに体重は増えたけれど産後2週間たってやっと妊娠前ちょっとゆるめのジーンズがはけた(退院直後は太ももでとまった・・・)。でもどうも腰のあたりに相当余裕がない。肉もついてるけどそもそも腰の骨自体が広がってるような。腰が砕け散るかと思った出産の後遺症?はまだまだいろんなところにでている模様。

ミニチム誕生記念に手と足の形を色紙にとってみる。足は簡単にとれるものの、手が超むずかしい。どうにもこうにも手をいじると反射でにぎってしまうので手はあまり上手にとれなかったけどなんとか完成。