地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『恋路(La Reine Blanche)』(ジャン・ルー・ユベール/1991/フランス)

カトリーヌ・ドヌーヴ様の映画という感じ。ナントのカーニヴァル風景はとても楽しげ。カーニヴァルの女王になる元彼の娘よりカトリーヌ・ドヌーヴの娘役の女の子のほうがかわいいと思うのは私だけ?