地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『テルミン(Theremin An Electronic Odyssey)』(スティーヴン・M・マーティン/1993/アメリカ)

テルミンのような電子楽器にさほど興味はないのだけど(生楽器の音のほうが好き)、このB級ぽさにひかれて見てみる。世界一のテルミン奏者・クララ・ロックモア(いまはおばあちゃんだけど若い頃はとてもかわいい)の演奏は面白かった。当時恐怖シーンによく使われていたテルミンの音。紹介されていた中では『地球の静止する日』しか見てないのだけどちゃんと覚えてた。

テルミン ディレクターズ・エディション [DVD]

テルミン ディレクターズ・エディション [DVD]


地球の静止する日 [DVD]

地球の静止する日 [DVD]