地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


自分の機会よりも強いこと。


今日からお休みの家人と大掃除。家人がものすごいがんばってくれた。ありがとう。

Ariel Kupfer(アリエル・クプファー)の作品、"ガラスケースに入った水銀の上のカマキリ"がいい感じ。針金みたいな素材でできたカマキリは何年も年月が経ってゆくうちに、水銀に溶けてしまう。そのカマキリが溶けたのちに彼に連絡すると新しいカマキリと替えてくれる。なんてゆったりした優雅な作品(でも虫)。画像を見つけたかったのだけど、探せず。

CHANELの春夏、白の水玉スモックに白のバミューダが超かわいい。CHANEL なんて着れないけど、こうして雑誌を見てときめいてるだけ。そういえば mina perhonen がスタイリストの大森ようこと一緒に作った着物&和装小物。forestparadeのモチーフをつけた帯がものすごいかわいい。いいなあ、全身着物で mina perhonen。あっ家に眠っている着物を着なければ・・・。