地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


2007-09-30から1日間の記事一覧

『プルートで朝食を(Breakfast on Pluto)』(ニール・ジョーダン/2005/アイルランド、イギリス)

70年代のアイルランドの時代背景はよく知らないけど、主演のキリアン・マーフィの、男性の身体を持ちながら女性の心を持つ性同一性障害の葛藤や苦悩がいまいち描かれていないし、捨てられた母親に対する心情もいまいち共感しづらいし、ちょっとぼんやりしす…

シネ・ヌーヴォにて『小津安二郎監督戦後傑作選』

野村惠一『小津の秋』の公開を記念して「小津安二郎戦後傑作選」をシネ・ヌーヴォにて開催。『長屋紳士録』『風の中の牝鶏』『晩春』『麦秋』『お茶漬けの味』『東京物語』『早春』『東京暮色』『彼岸花』『お早よう』『秋日和』『秋刀魚の味』の12作品。私…

第3回「人形劇がやってきた!」〜海外から人形劇がやってきた!(イギリス編)〜

■TheatreZooiii(シアターズーイ)PresentsThe puppets have come!第3回「人形劇がやってきた!」〜海外から人形劇がやってきた!(イギリス編)〜 英国伝統人形劇「パンチ&ジュディ」+人形劇・トロッコ(日本)日時: 2007年10月14日 日曜日1回目 13:30…

ミニチムの衣類の整理

ミニチムのサイズアウトした下着や服の整理と、80サイズなんてまだまだ当分先だとしまってたいただきものやお古の服の入れ替え。まだ5ヶ月だけどメーカーによってサイズも微妙だし80てもう出しておいてもいいサイズなんだなー。一緒に生活してはじめて分かる…

grafショールームとgraf media gmにて『Ryuta Iida「Fact of Accumulation 07」』展

家人が日曜日出勤のためミニチムを抱っこしてふらふらgrafのショールームに行ってみる。かご探しの一環なんだけど、ちょっと理想と違うものしかなくてかごは断念。ついでに5Fのgraf media gmでやってる展覧会も見てみる。本自体の再構築なんかをする飯田竜太…