地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『聲の形』(山田尚子/2016)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

映画『聲の形』Blu-ray 通常版 [ 入野自由 ]
価格:4833円(税込、送料無料) (2018/3/24時点)



劇場公開時すこしレビューを見たけど原作未読のまま見ました。


いとこの女の子が聴覚障害者で、西宮硝子と同じく補聴器を装着してました。小学生くらいの私は(ゆっくり話せば分かると知ってたけど)どうやって接していいかわからないくらい鈍感で、だから小学生の反応というのもなんとなく想像できます。いとこの彼女はマンガが好きでほんとにいろいろ持っててめっちゃ貸してもらってて、盛大に貸してもらったマンガはよく覚えてるのに、当時彼女と話した記憶はあんまりありません。


映画は一見ハッピーな感じで終わるけど、たしかになんだかすっきりしないモヤモヤ感が残ります。でもそのモヤモヤ感こそがこの映画を見たあとの正しい感じ方。泣けるわけでもなく、どのキャラにも完全には入り込めず、でもどのキャラにも既視感があり、どれが正解だったか、コミュニケーションの難しさを考えます。思ったよりおもしろくて、いい作品でした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【在庫あり/即出荷可】【新品】聲の形 (1-7巻 全巻) 全巻セット
価格:3241円(税込、送料別) (2018/3/24時点)