地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


ブリューゲル「バベルの塔」展とログズギャラリー「DELAY」@国立国際美術館

babel2017.jp


先週子どもたちを連れてブリューゲルバベルの塔」展に行き、本日金曜日の夜、ひとりでコレクションに展示されているログズギャラリー「DELAY_2008.10.15」を見に行きました。国立国際美術館続き。




開催期間、ログズギャラリーの映像インスタレーション作品は音量を制御して展示されているけど、毎週金曜日の午後8時10分から閉館時間の午後9時まで大音量で体験できるという魅惑の展示。夜間割引250円でログズギャラリーの大音量をひとりで聞く贅沢。カッコいいなー高揚しっぱなし。あっという間やー 高まった余韻を引きずりながら帰宅。