地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


小学4年生と小学1年生:ミニチム(長女)とハムコ(次女)現在の読書事情

ミニチムあらため長女。ハムコあたらめ次女。読んでるの(歴史や伝記だったとしても)マンガばっかやん、という状況から自然に脱却。歴史マンガも伝記マンガも読みすぎておなかいっぱい状態。


長女はわりと本を読むほうかなーと思ってたけど、国語の読解とか、たいへんよくできます、て感じではないので、読書量としてはおそらく平凡。ファンタジー系のナルニア国やハリポタは1巻読んで以降続きはいいやということで読んでないのであんまり興味がわかなかったもよう。星新一もコロボックルも反応うすし。とはいえ本は自分の好きな本を読めばいいと思います。


いま読んでるのは青い鳥文庫宮部みゆきかまいたち』。画像はいまの装丁。青い鳥文庫から現在は児童書扱いではなくこの形で出版されてるみたい。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かまいたち改版 (新潮文庫) [ 宮部みゆき ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)




以下最近読んで長女が気に入ってた本。気に入ると寝起き3秒後から続きを読んだりしていて、さすが子ども。


久米絵美里『言葉屋』。3巻まで読んでかなりおもろかったんだって。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

言葉屋 言箱と言珠のひみつ [ 久米絵美里 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)




廣嶋玲子『はんぴらり!』全7巻。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はんぴらり!(1) 妖怪だらけの夏休み [ 廣嶋玲子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)




廣嶋玲子『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』7巻まで。これを読んでた頃、他の廣嶋玲子の本もやたらと読んでました。面白いと思った作家で攻めてゆくのは楽しいよね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 [ 廣嶋玲子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)





小1次女。まじょねこピピシリーズやどうわがいっぱいシリーズやいろいろ低学年向けの読みやすい本いろいろ。ピピから中島和子を攻めたり。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペンギンたんけんたい (どうわがいっぱい) [ 斉藤洋 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)




ふたりはともだち、とか親がすすめる本系にはあまりいきません。ぽやんとふわふわしてる次女なれど、意外に読むのが早い。長女のことが好きで好きで、長女が読んでた青い鳥文庫清少納言は名探偵!!』とかこっそり読んで読み切ってました。ふりがなふってあるとはいえやるな。でも長女が読んでる本がすべて読めるというわけでもない、そこは1年生。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

清少納言は名探偵!!新装版 [ 楠木誠一郎 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2017/6/23時点)