読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


橋から見える夕日

通勤の行き帰りに毎日歩いて渡るちいさな橋があります。春でも夏でも秋でも冬でも、夕方帰る頃になるとその橋にはカメラで写真を撮るひとが毎日ちらほら。年齢層は20代から50代くらい、おしゃれな若い子だったり、外国人だったり、スマホや立派な一眼で川に映る夕日と川沿いに立ち並ぶビルを撮ってます。案外有名なスポットだったりして? 大阪には橋が多いけど、橋という橋で夕方はこういう状態なのかなと不思議です。江戸八百八町、京都八百八寺、難波(なにわ)八百八橋。


大阪には歴史を感じる地名が多いので、ふと橋の名前の由来を調べてみるとおもしろくて深みにはまっていくのがたのしい。