地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


2年生:マンガ『テルマエ・ロマエ』を読む


『テルマエ・ロマエ』、うちにある1巻から3巻までをミニチムが繰り返し読んでます。本棚にあるマンガを引っ張り出して読んでるんだけど、『テルマエ・ロマエ』に出てくるルビなし漢字が2年生にはわりとむずかしいのと(例:「やはり快楽追求の熟練度はローマ人の比ではない……!」「エルサレム陥落万歳!」)、だいたい紀元128年のローマ帝国とかぜったい知らないのに、どう楽しんでるのかなぞ。本人はおもしろがってるのでいいんだけど、ほんとにどんどん勝手に読んでいくなー



王朝文化方面が好きなので、じゃあ岡野玲子の『陰陽師』読んでみたらと思って中身パラパラめくってみたら『陰陽師』はさすがにちょっとむずかしいかもでした。何年生になったら読めるマンガかな。