地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


睡眠薬備忘録

数時間入眠できなくて、そのうえ眠りが浅いみたいで途中で何回も起きたり朝早すぎる時間に目覚めたり、ということが前から単発的にはあったけど、ここ最近ちょっとしんどい日が多くて、ようやく入眠導入剤という睡眠薬もらってきました。マイスリー5mg。日本人がいちばん飲んでる睡眠薬らしいです。寝れないことによる頭痛も気持ち悪さも身体のだるさも苦痛。寝れそうな日にかぎって夜中子どものアクシデントがあったり(お腹が痛かったり鼻血が出たり)負の連鎖はデフォ。断ち切るにはぼんやりしたタイミングじゃなくて強制終了しかないのね。


夜中子どもに何かあったときに起きられなかったらどうするんだろ、と思いつつとりあえず2日間連続で服用。飲んでからたぶん30分くらいで寝れてるんだと思う。夢も見ないくらい落ちてて朝までぐっすり。朝は目覚ましの時間より早めに目覚める感じ。深く寝てる気がするけど、寝起きは頭がぼんやり。若干気持ち悪い。朝の状態は完全に副作用だと思うんで、今日から5mg→2.5mgに減らしてみる予定。


そういえば今日起きたら夜中の2時半くらいに地震の警戒をしてください、というアプリの表示が出てたけどぜんぜん気づかなかった。マイスリー飲んで寝るとこういうのも気づけずアカンかも。むずかしい。


過去にも鎮痛剤で気持ち悪くなり、ピルで気持ち悪くなり、鉄剤で気持ち悪くなり、薬を飲んで気持ち悪くなることは本当によくあるんだけど、これって原因はなんだろ。気持ち悪さに対する耐性がないの?