読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『モスダイアリー(The Moth Diaries)』(メアリー・ハロン/2011/カナダ、アイルランド)


ある女子校の寄宿舎を舞台にした微妙にホラーというかミステリー? リリー・コールを見たかっただけだけど、独特のファニーフェイスにこの長身とスタイルは動くとさらにインパクトがある気がする。


少女もの映画の大原則である閉塞感はこの映画には感じられず(女子高なのに)、たとえばソフィア・コッポラヴァージン・スーサイズ』(1999)のようなとらえどころのない危うさもない、わりと野太い感じの映画でした。



「ヴァージン・スーサイズ」予告編 - YouTube