地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『もらとりあむタマ子』(山下敦弘/2013)


前田敦子主演のニート女の食っちゃ寝のオフビート映画。まともに前田敦子の演技を見たのははじめてだったけど、山下敦弘カラーに染まってて意外とよかった。しかしアイドルから女優になるというならもう少しなんかあってもいいような。可もなく不可もなく。