読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『奇人たちの晩餐会(Le Dîner de cons)』(フランシス・ヴェベール/1998/フランス)


むかーし見たことがあったけれど、なんとなく観賞。


たぶん昔思った感想と同じく、ほぼ室内撮影の舞台的な演出はおもしろいけど、やっぱりあんまり私の好みのコメディではなく、ベタでしつこい系のコテコテのフレンチコメディ。ハマる人はハマるようなので、見るタイミングを間違えたかな。