読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


ひとりごと

ドタバタ仕事してドタバタ保育園にお迎え小児科直行して冬場ゆえの混雑で2時間くらいかかって帰宅したら「おなかすいたー」コールでドタバタごはんの用意してるような日々が続いて疲労中。どっちが先か分からないけど私の具合もあまりよくありません。風邪が完治せず2週間、今日は結膜炎。でも人間わりと丈夫で貧血で立ちくらみはしてもなかなか本格的には倒れません。


忘年会シーズンで飲み会に向かうと思われる(知らない会社の)OLサラリーマンたちを見るとちょっとくさくさします(八つ当たり)。飲み会自体より開放される自由時間がうらやましいのとなんとなく私自身取り残されてる感じがするポツン感じゃないかと自己分析。そもそも働いてることや親族遠隔地による育児ポツン、職場の飲み会基本不参加よる職場ポツン(おかーさんは私だけの職場)。


「妻が突然出ていきました」みたいな小町的なトピを思い出します。
なんか楽しいことないかなー