地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『シモンの空(L'Enfant d'en haut)』(ウルスラ・メイエ/2012/フランス、スイス)


L'enfant d'en haut Trailer VO français - YouTube


テーマはとても普遍的で、切ないし重いしなかなかヘビーな作品。


12歳の少年シモンを演じたケイシー・モッテ・クラインが若かりし頃のトム・ヨークぽい。これからもふたりの関係に変化はないかもしれないし、もしかしたら変化はあるかもしれない。でも少しだけ希望のあるラストは上手。