地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


映画のことや北浜エルマーズグリーンカフェのこと

昨日テレビをつけたらディズニーチャンネルの無料放送でティム・バートン制作の『ジャイアント・ピーチ』をやってて、ミニチムとハムコとだらだら見てたんだけど、ハムコもいっちょまえにぜんぶ見れたので感心しました(親ばか/『ジャイアント・ピーチ』はそんなにおもしろくないのに)。ミニチムも3歳ごろはじめて映画館で見た映画はティム・バートン監督『アリス・イン・ワンダーランド』でティム・バートンみたいな感じならハムコも映画館デビューできるかなー。『フランケンウィニー』はもう公開終わったし夏ごろ何かあればみんなで行ってみたいな。


本日。ハムコがお熱を出していたので家人に留守番をお願いして、ミニチムと本町あたりで用事をすませ、休憩がてら北浜のエルマーズグリーンカフェへ。


道すがらミニチムがパンケーキ食べたい!と言ってたので丸福珈琲店のがいいかしら、と思いつつ素通り。私がエルマーズグリーンカフェで珈琲を飲みたかったので優先。




プリキュアのスーパー玩具を熱心に組み立てるミニチム。私もひさしぶりにエルマーズグリーンカフェでおいしい珈琲を飲んで満足。




いま発売中のMeets Regionalの特集「コーヒー・サードウェーブ!」で関西コーヒー事情などを読んだため無性においしいコーヒーを飲みたくなったのです。もはやスタバではほっこりできない。そろそろ普通にコーヒー屋さんでおいしいコーヒーを飲みたい。