地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『きみの友だち』 (廣木隆一/2008)

【送料無料】きみの友だち [ 石橋杏奈 ]

【送料無料】きみの友だち [ 石橋杏奈 ]
価格:3,392円(税込、送料込)


数年前に見てなんとなく再見。当時の感想を見ると、吉高由里子をまったく知らなかったんだねー。

ここまで尺が長い必要はないと思うんだけど、思ったよりおもしろかったです。小学生だって中学生だってそれぞれ悩みを抱えて成長していくんだね、ということを思い出す。吉高由里子という子がわりと存在感あったんだけど、ずーっと見てると三浦理恵子永作博美を足して割った感じでかわいかった。


というか、この映画が2008年7月公開で『蛇にピアス』のフルヌードが2008年9月公開という流れがすごい。



吉高由里子は主演ではなく、石橋杏奈と北浦愛の友情ものが軸になってるんだけど、たぶん以前見た時よりもおもしろく観賞。以前と同じく最終的に尺が長いと感じるものの、これはやっぱりさわやかで後味もよくなかなかおもしろいと思う。