地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


子ども服 GAP→H&M→Forever21(心斎橋南下)

保育園にもはいていける感じのミニチムのスカート探しメインでひとりで心斎橋へふらり。

 
GAPからスタート。GW期間ということで割引率高かったけどコレいいかもというものに出会えず、サングラス(子ども用)のみ。
 
南下してユニクロ横目に向かいのH&M。上の方の階に子ども服フロアがあって、ここの店舗ははじめて入ったけどけっこう広くて充実。H&Mの女の子服がいいのはパフスリーブ率が高いこと。ここミニチムポイント。レオパード柄のブラウスや動物柄スカート、シャツ、ハムコのも含めて何点か購入。ハムコにキティちゃんの水着(なら着るかなという母心)を買おうかと思ったけど、デザインいまいちでやめ。
 
さらに南下。ZARA GIRLものぞきたかったけど通り過ぎ、今日は戎橋近くにできたForever21へ。オープンしたてですごいひとー。2Fに子ども服があるんだけど、フロアの一角程度。スカートと小物を購入しようとしてうっかりなにも考えず長蛇の列のレジに並んでしまい時間かかったー。お店を出る頃には入場制限してました。Forever21は、シンプルじゃないAmericanApparelみたいだなーと思いました。AmericanApparelのが値段設定高くてハイセンスな印象。しかしForever21リーズナブル!
 
 
f:id:chim:20130430215904j:plain
 
 
帰宅してミニチムに見せると、H&Mをたいへん気に入ってました。あとGAPサングラス。Forever21はサイズ通りに買ったら大きめだったので寝かせます。来年。気に入った服があってよかったよかった。頑固者のハムコ(ただいま絵に描いたような2歳児真っ最中)はぜんぜん着てみてくれなかったけどさー