地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『ALWAYS 三丁目の夕日』(山崎貴/2005)


ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]


西岸良平原作コミック『三丁目の夕日』の映画化。昭和33年、戦後の東京下町の庶民の生活を軸にした悲喜こもごもの人情コメディ。


梅ちゃんのタイミングで7年前の堀北真希を見るというのが楽しい。7年前の少し顔がまるい堀北真希がまたかわいい。淳之介役の須賀健太もかわいすぎる。神木隆之介と出てたドラマがあったけど、あの神木くんと並んでも存在感があっただけはあるわー。そして吉岡秀隆のモテについて考えたいところ。絶対好きな人多いよね。


勝手に映画版こうの史代夕凪の街 桜の国』みたいなのを想像してたんだけど、結果雰囲気としては近いものがありました。大ヒットゆえの批判もあるけど、この映画にリアリティを 求めるかどうかは個人の自由。題材を考慮するとカメラワークはもっとシンプルなほうが断然好みだしラスト30分くらいはストーリーがしつこすぎたけど、思っ たよりおもしろい映画でした。VFXてよく知らないけどどこから合成なのかわかんないね!


溝口健二新・平家物語』を大河ドラマ平清盛の放送のタイミングで見るように(何度見ても市川雷蔵のやりすぎ眉毛が気になる)梅ちゃんかわいらしいわーと思いながら見てました。。


三丁目の夕日傑作集 (その1) (ビッグコミックススペシャル)

三丁目の夕日傑作集 (その1) (ビッグコミックススペシャル)