地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『イリュージョニスト(L'illusionniste)』(シルヴァン・ショメ/2010/イギリス、フランス)



ベルヴィル・ランデブー」のシルヴァン・ショメ作品。「ベルヴィル〜」と較べると今回は落ちついた作風。故ジャック・タチの幻の脚本だそうで、タチ本人を主人公にしています。老マジシャンと少女の交流を静かに描く切なくて繊細で優しい物語。