地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『回路』(黒沢清/2000)


回路 [DVD]

回路 [DVD]


宿題事項だった黒沢清『回路』をようやく見ました。黒沢清の映画は見る前にいつも勇気が必要(怖いから)。


加藤晴彦麻生久美子、小雪。小雪が大学生役をするという若さ。役所広司はチョイ役で出演。インターネットの世界を使ったホラーなのでPCの古さ、「ジーコロコロ、ジー、ビーーー」みたいな繋がり方のダイヤル回線音が時代を感じさせます。そういえばそのくらいのときに公開されてたなー。


黒沢清らしい恐怖で、怖いのは怖いけど前半の恐怖にくらべて後半はなんかポン・ジュノ『グエムル-漢江の怪物-』みたいで、『グエムル〜』のが2006年なんで後だし『グエムル〜』はそもそもおもしろいんだけど、なんというかパーソナルスペースから突如日本を脱出!なぜか世界に旅立った唐突さに違和感。