地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン(I Come with the Rain)』(トラン・アン・ユン/2009/フランス)



監督がトラン・アン・ユンで、木村拓哉とイ・ビョンホンてどんな映画かなーと思ったけど、グロテスクな表現を見るのに値しない消化不良な映画。でもイ・ビョンホンの肉体美はすてきなので目の保養。