地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


中川政七商店のふきんが使いやすい


長いことふきんで迷走中だけど、少し前トーカイさんにいただいた中川政七商店のふきんが使いやすくて色も柄もかわいいので気に入ってます。大判タイプとそうじゃないのとふたつ、どっちもサイズ的に使いやすいので感心してるとこ。さっさと片付けたいタイプなので吸水性がいいふきんはすごく重宝。


白雪ふきんにもいろいろあるのかもしれないけど、白雪ふきんよりも薄手でふきとりやすい気がするし、大判タイプのはふきん以外にもちょっとひっかけておくのでもサマになっていい感じです。


[rakuten:harucorp:10001249:detail]