地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『キラー・ヴァージンロード』(岸谷五朗/2009)


[rakuten:book:13462768:detail]


岸谷五朗監督、主演上野樹理、木村佳乃。タイトルから、のだめぽいキャラの上野樹理がドタバタする、イメージ的にどんなコメディか想像できてまさにその通りだったけど、私がこの映画で群を抜いておもしろかったのは上野樹理の婚約者役のEXILEのMAKIDAI。NHK朝の連ドラ「瞳」でずっこけそうな演技をしてたMAKIDAIだったのに、この映画のMAKIDAIはかなりいいです。見直しました。俳優です。好きになりそうでした。