地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


"下がってきたおばさん"と"予言おばさん"

現在妊娠9ヶ月目。私自身は子宮の巨大化によってかつてないほどの胸焼けに悩まされつつもお腹の子は問題なく順調に育っている様子。


こうお腹が大きくなってくるとわりと勝手に話しかけられるようになります。なんにも言ってないのに「あーもうずいぶん下がってきてるわ」(下がってきてるとかお医者さんに言われたことないけど)という下がってきたおばさんと「(お腹が)だいぶ前に出てるけど男の子?」(お医者さんの診断だと女の子みたいですが)という予言おばさん、この2パターンの発言はかなり多い。予言おばさんたちの予言によると100%男の子なのでもしかしたら男の子なのかもしれません。


今回の妊娠の体調不良具合はミニチム妊娠時より上だと思うんだけど、ミニチムのときより長く働くんだな……と先日気がつきました(総務と相談した結果なので私の責任)。ミニチムのときもいまも実は半泣きで通勤しております。産休まであと少し、根性でがんばるよー。