読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


養老天命反転地に行ってきました

荒川修作×マドリン・ギンズのモダンアートテーマパーク、養老天命反転地に行ってきました。天気良すぎで午前中なのにすごい日差し。

岐阜にあるため岐阜をモチーフにしたイッてる作品が多くておもしろいです。この突き抜け具合はなかなかすごい。アートとはこうあるべきなのかもと思いました。


危険だと聞いていたけど、傾斜はかなり急だし作品もだいたい傾いてる設計なのでミニチム連れてると超危険。道無き道を抱っこしながらヒヤヒヤしながら歩きました。しかし小学生は無謀にも走ったりしてて尊敬のまなざしで見てしまいました。




つかの間の休息。このあとミニチムが走って下っていこうとするのをあわてて止める前です。


天命反転地は養老公園内にあるんだけど、このあと隣にあるこどもの国というところで少し遊んでみました。アスレチック系が多いので遊具はあまり楽しめなかったけど広々してていい公園。人もたくさんいたけどいい感じの人口密度でした。

週末らしい週末で楽しかった!