地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『ストリングス〜愛と絆の旅路〜(Strings)』(監督:アンデルス・ルノウ・クラールンド 日本版監督:庵野秀明/2004/デンマーク)

日本語版の監督は庵野秀明、脚色は長塚圭史というパペットアニメ。声優は草磲剛、優香、中谷美紀、香取慎吾、劇団ひとりなど。「strings」=「弦楽器」、「string」=「弦」という意味。一切CGなしのパペットというだけで2割増くらいなのだけど思ってたよりとてもおもしろかった。人形一体につき5人の操り人形師がいるらしく、パペットの動きがすばらしい。気になるのは脚色してないオリジナル版。日本語版と何が違うのか?

ストリングス ~愛と絆の旅路~ [DVD]

ストリングス ~愛と絆の旅路~ [DVD]