地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


『初恋』(塙幸成/2006)

三億円強奪事件とラブロマンス。宮崎あおいちゃんが出てなかったら見ていない、何も光るものがないとても中途半端な作品。学生運動が全盛だった当時のエネルギーや倦怠感、そういう雰囲気はまったくない。

初恋 [Blu-ray]

初恋 [Blu-ray]