地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


第14回大阪ヨーロッパ映画祭 ソクーロフ20世紀3部作

第14回大阪ヨーロッパ映画祭の一環として、ソクーロフ20世紀3部作の上映があるみたい。シネ・ヌーヴォで11月24日(土)-12月7日(金)。上映作品は「牡牛座」「モレク神」「太陽」。いいな、ソクーロフ、スクリーンで見たいな。


太陽 [DVD]

太陽 [DVD]

キッズプラザ大阪関西国際空港で上映されるキンダーフィルム「ベルギーの子供映画特集」もいい感じぽい。せめてこういうアニメーションをミニチムに映画館等で見せてあげられるというか見られるのはいつくらいなんだろ。