地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


武田百合子『遊覧日記』

武田百合子が娘を連れて出かけた様子を綴ったエッセイ。街の様々な匂い、いい匂いというのじゃなくて、もっと強烈な混ざり合った匂いを感じる文章。そんじょそこらとワケが違うのよ、と言われてるような文章の強さ。ゆるい紀行エッセイなんかを想像してるとがつーんとやられそう。たぶん何度か読み直してもっと魅力がわかってくるんだと思った。

遊覧日記 (ちくま文庫)

遊覧日記 (ちくま文庫)