地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


台湾料理『味仙』としじみ

家人としじみの話をしてるとき「前に台湾料理のお店でしじみの酒蒸しみたいの食べたよね」と言われ、思い浮かべたのは大阪・備後町にある『幸福粥店(ハッピーコンジー)』で、えーそんなの食べたっけ?と反応したら(今思うとそもそも幸福粥店は台湾料理じゃないような)、「ミセンで食べたじゃん」と家人。・・・ミセン?ミセンてなんでしたっけ?・・・あー!今池(名古屋)の『味仙』!すごい、結婚する前だよ、行ったことは覚えてても食べたものまで覚えてるなんてすごい!と感動したら、「chimはなんでもすぐ忘れる!」と怒ってた。だいたい思い出関係については私のほうが忘れんぼう。