地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


公開中『春のめざめ』(アレクサンドル・ペトロフ/2006/ロシア)

ただいま公開中のペトロフ『春のめざめ』。『雌牛』(1989)や『おかしな男の夢』(1992)で感動したペトロフのアニメーションは『老人と海』(1999)でなんだかちょっとがっかりしてしまったので新作『春のめざめ』もどうなんだろうと思うけれど、予告編きれいだしまだ見たい気持ちになる。でも7月にDVDが発売されるみたい。

春のめざめ [DVD]

春のめざめ [DVD]