地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


公園を散策

午前中は雨がふらなそうだったので少し大きめの公園まで車で出かけて公園内をのんびり散歩。散歩というより散策?桜の開花具合を眺めたり、鳥の観察をしてみたり、あっちこっちへふらふら歩き回って1時間半ほど。ちょうどいいくらいに疲れて、なかなか気分がいい。


と、決行できた散歩にちょっと満足してたのだけど、相変わらずお腹の赤ちゃんは元気にもにょもにょ動きまわって下がってきてる気配もなく(散歩はじめたばっかだけど)、一生懸命歩いてたら多少は違うのかなあ?