地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


もぎ取ったいくつかの幸福の断片


先日生まれも育ちも京都人と話したとき「イブは彼女と大阪のリーガロイヤル」と言っていて、リーチ・バーへ行くのかなあと思ったけど聞かなかった(その後話が続くと困るので)。こう、ちょっと足をのばしてリッチなホテル、て感じで(あんまり交友のなさそうな)京都大阪間を地元の人たちが行き来したりするのはなんとなく微笑ましい。でも相変わらず身近な大阪人から京都の話題を聞かない気がする。なぜ?

人ごみにもまれてデパ地下で買ってきたクリスマスディナー。わざわざ作ってもらったケーキはチョコ好き家人のためにスポンジはチョコ、ショートケーキ好きの私用にミックス(ケーキはデパ地下ではない)。おなかいっぱい。

全日本フィギュアスケート選手権を見て興奮。明日も見なくては。