地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


理解しないこと、理解する必要がないということ

昨日は家に帰ると Natural Dining & Cafe Mugwort から有機食材詰め合わせが届いていた。わーアンケート書いて当たっちゃった。うれしい。しかもお店の人のかわいいお手紙入り。いいお店・・・。また行こう。

昨日の続き。家人が吹田のル・シュクレクール(Le Sucre-Coeur)のパンをどっさり買ってきてくれた。私はワインを買って、パン&ワインのすてきな夕食(しかもラク)。週一くらいで実行したいけれどご飯好きの家人に申し訳ないのでたまに。

今日のこと。壊した胃腸のためにヤスダヨーグルトの飲むヨーグルト。

午後から土佐堀に10/11にオープンした ROBOCAFE でランチ。ロボットカフェとはちょっと新しい。新聞にも記事が出ていたし(地方版だけど)すごいなー。週末の店内は子連れが多かった。取材で来てる人たちもたくさんいて、なんか2つくらいから「○×ですけど、ゴハン食べながらアイボと遊んでるの、写真にとってもいいですか」みたいなことを言われてぎこちなく遊んでるところを至近距離で撮影された。おにぎり定食とかおそらく美味しかったんだけど、写真を撮られながらだったのでよく味わえず。映画『メトロポリス』なんかを流していてロボットだらけでなかなか楽しい空間。全部手にとって遊べるところがよい。うつほさんの日記にあったセグウェイはなかったなー。