地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


はるかな道のりを遠望しながら、


虚栄のために見ることを拒んでいたいちばん近い障害につまづいてしまう。

天神橋筋商店街の南のはしっこにあるフジワラビルへ。大正建築の外観が見ていて楽しい。中に入るとアートな作品がたくさん並んでいる。そのまま少し移動して家人の古本屋さん巡りに同行。天5から天3くらいまでぶらぶらする。先日の中崎町カフェは失敗だったので中崎町リベンジ。今度は「カフェ・リラン・カハヴィラ」へ。落ち着いて雰囲気のあるお店でいい。深夜まで営業しているせいか中途半端な昼間の時間帯では貸切状態だった。夜は混んでるのかな。

リラン・カハヴィラではお茶しただけだったので何か食べよう、ということで思いついたのは大阪城の北側にあると聞いた「BAGEL☆K」。場所がいまいち分からなかったにも関わらず偶然発見。大阪城の北側というよりここは京橋?みたいな場所。イートインできる店内は好みかどうかはさておいてすばらしくきれいで混んでないしゆったりスペース。しかし今日もテイクアウト。マンハッタンビーフパストラミサンド(家人用)とごぼう&チーズ(わたし用)。デパ地下の試食しかしたことなかったBAGEL☆K、もらったサンドのでかさに驚く。アメリカンサイズ。大阪城公園に行って食べる。ベーグルはハードで大味だけどこういうのもアリ。おいしい。