地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と10歳と6歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


根気よく蓄積された、意志の深い資源


パン・カンテのちいさな80円素朴パン(正式名称不明)がとてもおいしい。パン・カンテは総じて素朴な味わいで好き。

ビュロー・デ・ファンテジストのニット帽かわいい。秋に向けてほしいけれど、大阪だとどこで売ってるのかな。

そごう心斎橋本店の3階に SUQQU がオープンするらしい。うめだ阪急より空いてたらそごう心斎橋本店に乗り換えようかな。ポール&ジョー ボーテとかは入るのかな。そごう心斎橋コスメ情報があまりに少ないー。

野田阪神近くのお店でフェイシャルエステをしてもらう。デコルテマッサージに吸引マッサージに振動マッサージにデコルテ洗浄に石膏パック、いろいろしてもらってうとうと。顔が軽くなった気がする。

ヘルシンキフェスティバルが9/4まで開催中。もちろん行けないんだけど、ヘルシンキの街の様子を紹介してるサイトで写真をいろいろ眺めているとなんていうかフェスティバル中の楽しげな街の空気がとてもすてき。

北欧といえばキッチンに愛らしい調理道具があるといいなあと妄想中。Antti Nurmesniemi(アンティ・ヌルメスニエミ)のポット類や鍋なんていいなーと思いつつ使いやすさ度外視で写真をながめる。でもヌルメスニエミがうちにあったらすてきだけど、ホーローだし絶対重くて扱いづらいよね・・・。