地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


甘やかし、偽りの元気、途方もない自己満足


建築家の中村好文さんが新聞のコラムで浅間山麓の小さな山荘のことを書いていた。中村好文さんの「小屋」てなんかいい感じだなあと想像。武田百合子富士日記』を思い出したけど、武田夫妻の山荘は小屋って感じじゃなさそう、広そう。でも山荘ていわれて感じるイメージはちょっと現実離れしててなかなかいい。

姉妹アイドルユニット toutou のメガネの女の子がさなえたん(リンクするサイトはここでよいかしら)に似ている!

パピヨンの贈りもの(Le Papillon)』(フィリップ・ミュイル/2002/フランス)。少女と老人が幻の蝶イザベルを探し求めるハートフルな映画。ジュリアンが影絵芝居をするシーンは面白かった。ほかはいまいち。狙いすぎで引く。