地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


黄に光るザボンの実ぽつかりと夕日に浮かび

京町堀にある Aのテーブルでランチ。オーガニックな野菜や肉はオーストラリア産と日本産で、フレンチでもイタリアンでもなく、これらの食材を使用した創作オーストラリア料理は京町堀ではちょっとモノ珍しい感じ。はじめて行ったのだけど、オーストラリアとうたっているだけに?一皿が意外にビッグサイズでものすごいおなかいっぱいに。おいしかったし量もあるし、1200円でもお値打ち。

中之島・graf にお茶しに行ったついでに graf media gm で志賀理江子個展「Lilly」を見る。そういえば以前見たことがある写真家さんで鮮明に覚えているわけではないけれど、前の展示のほうが引き込まれる感じがしてよかった気がした。気分の問題かもしれないけれど。そういえば gm で開催されていたシアタープロダクツのワークショップに行くの忘れてた。ハンカチを結んで服を作るって面白そうだと思ってたのに残念!