地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


ナツメヤシの葉の茂みが震え出した

ちょっと面白そうかなと思った下記イベント。


■ Happy Aperitif in 京都

「南仏プロヴァンスをテーマに、フランス風スロ−ライフの提唱」
1936年、詩人ポール・クローデル(当時の駐日フランス大使)によって創設されたフランスの薫りあふれる建物内のサロン、中庭、カフェを解放して楽しんでいただきます。プロヴァンスの風を満喫してください。
イベント内容: 市内トップホテル・レストランのフレンチを代表する料理人が一同に会し、腕によりをかけたアミュ−ズブ−シュを皆様の目の前で提供します。チーズも豊富にご紹介します。また、すべてのフランス産飲料を、市内のソムリエ・バーテンダーがサービスします。
開催日: 2005.06.02(木)
開催時間: 午後2時半から午後7時半
開催場所: 関西日仏学館(京都)
入場料金: 2,000円
主催: フランス食品振興会

食材宅配オイシックスの野菜・卵セット欲しい!