地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』が好き。
文系家人と10歳と7歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


単純だが実際的な配置

土佐堀にある"天然酵母のパンと焼菓子のお店 にちにち"へ。土日祝お休みのため、ふと思い立って買いに行ってみる。緑のテントが目印の見過ごしそうな場所。閉店間際だったので食パンもなく品薄だったけれど、バタールと期間限定いちごジャムパンとミルクパンを購入。オーガニック、身体にやさしい、というコンセプト通り、素朴でやさしい味わい。試食でもらったごまクッキーも徹底的にオーガニックな味がした。

オーガニックカフェのメニューとかちょっと前まで正直ちょっと高いしあんまりおいしいと思ったことはなかったけれど、最近のオーガニックて安いしなかなかおいしいのでたまにはいいかな、と思う。