読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
地味な映画と地味な音楽が好き。
マノエル・デ・オリヴェイラ『世界の始まりへの旅』、
ビクトル・エリセ『マルメロの陽光』ラヴ。
文系家人と8歳と5歳の女の子2人、シャルトリューの男の子とひっそり暮らし中。


Lilypie Kids Birthday tickers Lilypie Kids Birthday tickers

『Mon petit doigt m'a dit』

フランスの伝統歌というかわらべ唄CD(http://www.amazon.fr/で試聴可能)。ちょっと欲しいとか思ったりしてるのだけどそもそも日本のわらべ唄のほうを先に知るべき?出産のおそろしさはさておき、おぎゃあと産まれてきたわが子とこんなCDに耳をかたむけたりす…

Faust『Faust IV』

CD

わりと時代を感じるこのダサかっこいい『Faust IV』が聞きたくなって雑誌を読みながらぼけーと聞く。やばい、相当ダサい、とかひとりで笑う(失礼?)。Faust IVアーティスト: Faust出版社/メーカー: Blue Plate Caroline発売日: 1993/08/20メディア: CDこの商…

大谷能生『河岸忘日抄』

CD

平日の昼下がり、編みかけのおくるみを完成させねばと思い、何かCDを、とCD棚を眺めて目についたのは大谷能生『河岸忘日抄』。「河岸忘日抄」よりアーティスト: 大谷能生出版社/メーカー: インディペンデントレーベル発売日: 2006/12/13メディア: CD購入: 1…

『JOHN CALE/Dream Interpretation: Inside the Dream Syndicate Volume II』『GAVOUNA/Sting & Drum Machines』

CD

『JOHN CALE/Dream Interpretation: Inside the Dream Syndicate Volume II』を聞きながら休憩(リンク画像が私の持ってるのと違うのはどうして?)。1曲目"Dream Interpretation"のドローンが好き。ジョン・ケイルのヴィオラとトニー・コンラッドのヴァイオリ…

アメ村・タワーレコード心斎橋店閉店

CD

アメ村にあるタワーレコード心斎橋店が今月で閉店してしまうと聞いてびっくり。ニューミュージック・アヴァンギャルド系があんなに充実している大阪の店舗はないのに。だいたい無駄に大きくてなんの特色もない茶屋町のタワーより必要?なんばのタワーより必…

ジョン・ケージ「4分33秒」

CD

ネットでジョン・ケージの「4分33秒」のコンサート模様を見る。大きなホールでなんとフルオーケストラ!世界初の「4分33秒」テレビ中継の映像なんだそう。なんかすごいー感動した。

プライマル・スクリーム『RIOT CITY BLUES』

CD

家人が買ってきたプライマル・スクリームの新譜『RIOT CITY BLUES』(SICP-1085)。久しぶりのプライマルはもう元気いっぱいハツラツで楽しいアルバムだった。ふと10年前くらいのジョンスペぽい(最近を知らない)曲やロニー・レインのアルバムにありそうな曲と…

ブルース・ハーク『Electric Record For Children』、デヴィッド・ローゼンブーム『Brainwave Music 脳波の音楽』

CD

アメ村タワー。ボサノヴァ・ロック方面を見に行った家人と離れてニューウェイブ方面へ。60年代から70年代にかけて活躍したブルース・ハーク (Bruce Haack)の『Electric Record For Children』。ニューヨークで子どものバレエ教室をしていたエスター・ネルソ…

アーサー・ラッセル『WORLD OF ECHO』

CD

教えていただいたCD。前衛チェロ奏者で作曲家でディスコ・ミュージックもしてしまうArthur Russell(アーサー・ラッセル)の『WORLD OF ECHO』を聞き中。前衛とポップとディスコと音響を組み合わせたようななんともどっか飛んでいきそうな浮遊感。こういう音に…